エアコンをブラシでエアコン掃除

 

暑くなると夏場というのはエアコンを頻繁に使用するようになります。
そこで、使用しているエアコンはしっかりと掃除もしておくようにしましょう。

 

まずはエアコンのカバーを開けてからフィルターをきれいにしましょう。
フィルターを洗うのであれば水でホコリを除去するようにしましょう。

 

エアコンのフィルターを使用するのであれば付属品を使用するのではなく、使い捨てフィルターを使用するというのも良いかもしれませんね。
というのも、フィルター掃除の手間を省くことができるので、掃除自体が楽になります。

 

フィルター掃除をしてからきれいにしたら、ファンに付着しているホコリなども掃除しておきましょう。
古い歯ブラシなどを使用するときれいに掃除することができます。

 

そしてフィルターがしっかりと乾いたら、元通りに装着します。
それだけでエアコン掃除は終了です。

 

エアコンを掃除する時にはエアコン専用スプレーを使用する方も多いでしょう。
しかし、実はこれは間違った方法になります。

 

エアコンスプレーを使用すると、汚れがさらに付着しやすくなることもありますので、この方法はおすすめできません。
エアコンをきれいに掃除するのであれば、スプレーに頼るのではなく多少面倒でも歯ブラシ等を使用して掃除しましょう。