寝坊はコリゴリ

 

この間、普段より1時間半くらい
早起きしなければいけない日があった。

 

スマホのアラームと
目覚まし時計をセットして寝て

 

翌日アラームと同時に
目が覚めた。

 

おぉ!すんなり起きれたじゃん!と
喜び、少し後に鳴る予定の
目覚まし時計をオフにしたところで

 

多分気が緩んだのだろう。。。

 

一瞬だけ目を閉じたつもりだったのに
次に目を開けたとたんに

 

”あ、なんかヤバイ”と感じた。

 

スマホを見たら
きっちり1時間経過している。

 

さあ、そこから大慌てで
約束している相手に電話をし

 

着替えて、歯を磨いて、メイクして
12分後に家を飛び出した!

 

少しだけの遅刻でなんとか間に合ったが
油断しちゃったなぁ。

 

今回は仲の良い友だちとの
遊びの予定だったからまだ良かったけど
(と言っても、約束を守るのが当たり前だけどね)

 

仕事の約束とかだったらと思うと
ゾッとした。

 

最初のアラームで目が覚めた時に
すぐにベッドから出ないと
ダメなんだなぁ。

 

学生時代はよく寝坊してたけど
この歳になっての1時間の寝坊は久しぶり。

 

この日以来、私は
スマホのアラームと目覚まし時計の他に

 

もう一つ目覚まし時計を増やした。

 

しかも、ベッドから出て止めにいかないといけないくらい
離れたところに置くようにしている。

 

もうあんなヒヤっとする思いは
二度としたくない!